ナス先生 ピンブローチ

DSC_0439.JPG

先生シリーズに新たな仲間が増えました。ナス先生です。
くせっ毛でくるんとカールしたヘアスタイルががまたお茶目です。

ナス先生の座右の銘は「為せば成る」。江戸時代の上杉鷹山の言葉で
全文は「為せば成る 為さねばならぬ 何事も 成らぬは人の為さぬなり
けり」。

やるかやらないか、単純なことですがそれがなかなか難しい。
だからこそ迷った時に後押ししてくれる言葉として胸の奥に持って
いたいです。

精神力、実行力、と「力」が入ってガチガチになった時
ユーモアたっぷりの先生の顔を眺めると、スッと肩の力が抜ける気分に
なりそうです。


素材:黒檀、真鍮、銀
大きさ:縦 約30ミリ、横 約18ミリ

   
Date : 2016.06.25 Saturday
商品 :: - :: -
手 チョーカー/ブレスレット

DSC_0428.JPG

手を矢印しているように木彫し、2種類の天然石と組み合わせました。
普通につけてチョーカーとして、写真のように2重にしてブレスレット
の2WAYで楽しめます。

素材:かりんの木、ラブラトライト、ムーンストーン、シルバー


この指差す姿と、フィンガー5の「恋のダイヤル6700」の指を
クルクルまわすところなどイメージが重なってしまいます。
懐かしすぎる曲ですが、最近イトが保育所で練習しているようで
家でも歌って踊って見せてくれるからです。

私自身、生まれる少し前なのでタイムリーではないけれども
懐メロ番組などで映像とともに蘇ってくる耳慣れたメロディ。
そして阿久悠さんの歌詞。「死ぬほど好き」と入れてくるところなど
大胆な言葉遣いがまた耳に残ります。

ダイヤルを回す電話はサザエさんくらいでしか見かけなくなりましたが
ドキドキするほどときめく気持ちをいつまでも持ちたいものです。

  
Date : 2016.06.17 Friday
商品 :: - :: -
あじさい の ブローチ

DSC_0422.JPG

空模様の気になるこの時期、活き活きとした姿で楽しませてくれる
紫陽花。ボリュームもあって濡れている表情がまた美しい。

日々の生活にも潤いがあるようにと、ブローチを制作しました。
まあるくふくよかに、こころ弾むように。

まったく個人的なことになりますが、「あじさい」からは花の印象や
その場面を思い出すというよりも、言葉の響きから「味」や「菜」を
連想してしまう。
そして、これらは初雪・ポッケの活動をする前に出会った人々や
過ごした時間へと記憶が飛んでいきます。

今ある自分の礎をいただいた時間を、雨の音を聞きながら見る紫陽花
からまた教わる気持ちになります。

みなさんの想い馳せたり、記憶に残る花は何ですか。


素材:シルバー、10金イエローゴールド
大きさ:直径 約36ミリ

   
Date : 2016.06.11 Saturday
商品 :: - :: -
赤ちゃん・ベビーリング

DSC_0335.JPG

東京日本橋 ヒナタノオトさんでの2ヶ月のコーナー、6、7月の
展示入れ替えで新たに始まりました。
「水の季節」と題していただき、梅雨へと向かう季節
涼やかなヒナタノオトの空間でお楽しみいただければ幸いです。

ラインナップは、10点。
・ナス先生/ピンブローチ
・森の小鳥/ブローチ
・モモンガ/ピンブローチ
・あじさい/ブローチ
・ジェントルマン/ブローチ
・本・少年/ネックレス
・TAMAGO立方体/ネックレス
・白と黒の翼/ネックレス
・手/チョーカー・ブレス
・赤ちゃん/ベビーリング


写真は、「赤ちゃん/ベビーリング」です。

素材:メープルの木、漆、貝、銀、10金、パール
大きさ:高さ 約55ミリ、幅 約38ミリ、奥行き 約40ミリ

つぶらな瞳でお待ちしています。

ヒナタノオト
東京都中央区日本橋小舟町7-13
セントラルビル1階
定休日 火・木曜

Date : 2016.06.03 Friday
商品 :: - :: -
クラフトフェアまつもとを終えて

RIMG0231.JPG

クラフトフェアまつもとを終え無事戻って来ました。
ご覧頂いたみなさま、どうもありがとうございました!!

こうゆう場では、にこやかにというより強張った表情で
ついつい立ってしまうのが癖というか性格というか。
そんな中、気持ちが落ち着くのは馴染みのお顔を見たとき。
救われたような安堵感があるので、その一瞬でも和らいだ
雰囲気が出ていたら、、。

また、以前から知って下さっていたり、お手紙をいただいていた
お客さまと初めてお会いすることができて、とっても嬉しい出会いを
いただきました。あんまり表情には出なかったかも知れませんが
ものすごく感動しています。
みなさま、お声掛けくださり、ありがとうございました!!

今回は、事前にいろいろと考え過ぎたせいもあり、見直す課題も。
勢いだけではどうにもならないものです。
頭でっかちはいけないなー、もっと素直にならないと、、反省です。
でも、その分はっきりと自覚出来たことは、わずかながらも光差す
思いとなりました。

とにかく、無事に終え、帰ってくることができホッとしています。
お世話になったみなさまには、本当に感謝です。
またお会いできる日を楽しみにしていますー。

しばらくはお待たせしているものたちをコツコツと進めていく日々。
素直な気持ちで向き合っていきます。

  
Date : 2016.06.02 Thursday
メモ :: - :: -