筆で

DSC_0004.JPG

ピンブローチの台紙に使うロゴやデザインを
書道でかいているところ。

実物は縮小したり、色を変えたりするので
あまり和っぽくはならないと思っている。

普段、筆を握ることはほぼないので、線の強弱やかすれを
うまく出すのが難しい。。でも楽しい!
少し息子の力も借りることになりました。

見かけたら「これか。」と思ってください。

   
Date : 2014.06.28 Saturday
メモ :: - :: -
「文字の余生」へ

大阪西天満のGALLERY wks. で開催中の
「豊中市立市民会館 おみおくり展 の おみおくり展」
に行って来ました。

DSC_0310.JPG

解体された豊中市民会館の手書き看板などを用いて
2月に開かれた「豊中市立市民会館おみおくり展」の再構成で、
よくよく見ると味わい深いものたちばかり。
洗練されたデザインもかっこいいですが、
改めて人間味ということを考えさせられました。

DSC_0312.JPG

この日は、美術家・伊達伸明さん(企画構成・監修)と
安河内宏法さんのトーク「文字の余生」があり、
豊中市市民会館の文字看板が27年間の役目を終え、
豊中市や大阪の観光地をまわり記念撮影した
楽しいお話を聞けました。

建築物ウクレレ化保存計画もしている伊達さんは、
私たちにとって先生でもあり先輩でもあり、
その眼差しや切り口にいつも刺激をいただいています。

なかなかお会い出来る機会も少ないので、思い切って
出掛けた次第です。

DSC_0315.JPG

梅雨空の日でしたが、夏至を過ぎたばかりの夜7時ごろは、
マンションの11階にあるGALLERY wks. からは
暮れ行く時間の変化も楽しめました。

展示は6月26日(木)まで。
12:00〜19:00(最終日17:00まで)

伊達伸明さんのトーク「文字の余生」は、7月12日(土)に
神戸アートビレッジセンターでも開催されます。
(※要事前申込) 
Date : 2014.06.23 Monday
メモ :: - :: -
HOTEL ANTEROOM KYOTOへ

先月、金沢滞在中に見に行った金沢アートグミで開催中の
SANDWICH企画の展示が京都でも同時開催中なので行って来ました。
今回は、お友達も数名参加しています〜!

DSC_0307.JPG

ホテル アンテルーム 京都のGALLERY9.5。

ホテル全体がギャラリーになっているような感じで、
きっと客室もかっこいいのだろうと宿泊客を
うらやましく思いました。

作品も間近で見ることが出来、アーティストの友人宅に
お邪魔しているような雰囲気を味わい、一度ゆっくり
泊まってみたくなりました〜。

DSC_0305.JPG入り口入ってドーンとお出迎え
DSC_0297.JPGピッピちゃんの前で気を付け!
DSC_0289.JPG

「SANDWICH | ANTEROOM」展
SANDWICHとANTEROOMに縁のある10名の作家の展示です。
6月29日(日)まで。
九条と十条の間ですよ〜。

DSC_0292.JPG

   
Date : 2014.06.17 Tuesday
メモ :: - :: -
witte. さんの

RIMG0011.JPG


取り扱いいただいているオンラインショップ「witte.」さんの
新しいフライヤーです!

天使を大胆に使っていただいていて、嬉しい〜!

クラフトフェアまつもとにも持っていっていたのですが、
一日目の昼過ぎには、頂いていた分が全部持って帰って
いただき大人気でした。ありがとうございます〜!

8月には大阪梅田にて「witte.」の展示の企画も進行中!
私達も参加しますので、改めて詳細をお知らせします〜。

Date : 2014.06.06 Friday
メモ :: - :: -