新たな1コマ

 n ∞ a
「終わり で 始まり」展 終了いたしました。

たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

27日には、Mustardさん企画のパーティも開かれ、
いつもとはまた違った雰囲気のなか、たくさんの人が集い
楽しいひとときでした。
(ドキドキのプレゼント交換も!)

091230 003.jpg

091230 004.jpg


Mustardさんは来年、新たな展開をされます。
「終わり で 始まり」
タイトルに込められた決意。これからも目が離せません。

「ギーーー」と音のするドアを初めて開いてから約4年。
Mustardさんで多くの方と出会い、助けられ…
これからも流れ続ける時間の中で
また新たな1コマを生み出して行きたい。

091230.jpg

お世話になった皆様、心から感謝しております。
どうもありがとうございました!!

「LOVE!」



   
Date : 2009.12.30 Wednesday
メモ :: - :: -
UPHOLSTER

「UPHOLSTER」
 椅子張りする という意味。

 
091228 001.jpg

今回、村上椅子さんからのご依頼で
ブローチを制作させていただきました。
こちらは愛用されている金鎚。
柄の部分はご自身で削られた木を据えてあります。

この椅子屋金鎚は椅子張りするときに、生地を手で引っ張りながら
打つため、先が磁石になっていて釘がくっつくようになっています。


091228 003.jpg
091228 002.jpg

素材は銀と銅。全長約45ミリ。
写真では解りにくいですが、柄の部分に、木目模様と
「UPHOLSTER」の刻印が入っています。
磁石にはなっていません…


男:「まだまだ知らん道具がいっぱいあるな。」

女:「どうやって使うのか想像するのも楽しいね。」

男:「先が細くてきれいな形やな〜。
   やっぱ道具の形って面白い。」

女:「はたらきものは美しい。」


  
Date : 2009.12.28 Monday
オーダーメイド :: - :: -
クマとライオン

091226.jpg

「クマ・小」 ¥14,000+税
黒檀を彫刻し、目に18金を入れてあります。チェーンは銀です。

「ライオン・小」 
サクラの木を彫刻し、目に18金、たてがみに金箔をはってあります。
チェーンは銀です。


以前作ったクマがチェーンの修理でかえってきました…

女:「今のんと表情変わってきてるね。」

男:「手でやってるし微妙にちがうんやな〜。
   艶も出てきてシブイ。」

女:「1つ1つ違う方が、自分のクマって感じがする。」 

男女:「癒されるね〜。」


   
Date : 2009.12.26 Saturday
商品 :: - :: -
欠けていた辺り

091222 003.jpg

修理から返ってきましたー。ノコギリ。

不注意で欠けさせ、酷使して切れなくなってきたところ
11月に兵庫県三木市の金物まつりで、目立てをお願いしました。

三木市は金物の産地で、大工道具や包丁など一堂に見られる金物まつりは
特産品などもあり、家族で楽しめる一大イベントです。

目立て職人の手にかかっても、刃の目が折れていたため
目立てどころではなく全部スリ直して切り換えることに…

寿命を縮めてゴメンなさい。


梱包をほどいて、前に欠けていた辺りを眺めていると、
このノコギリで沢山のものを生み出した時のことがよみがえって
きました。


今までに作ってきたものたちに支えられているという
気持ちが深まります。これから作っていくものたちとも
大切な時間を共にしていきたいです。


女:「今度はちゃんと扱ってね〜。」

男:「はい。」


   
Date : 2009.12.24 Thursday
作業 :: - :: -
展示用カード

091222 002.jpg

展示会でお客様が商品をみられた時に、わかり易く見て
もらえるように展示用カードを作るようになりました。
素材や刻印の文字、コメントなどを書きます。

身につけるアクセサリーは、お守りのように
思い入れも強く、カードに書いた言葉や意味にも
魅かれる方もおられ、新たにその方のアクセサリーに
なる実感が湧きます。

言葉足らずで物足りないですが、これから少しずつ
充実させていきたいです。


091222 001.jpg

ワープロ「書院」。
15年以上前のもの。字体が好きです。

「がんばれー」

091222.jpg


  
Date : 2009.12.22 Tuesday
作業 :: - :: -
りんごのブローチ

091215 001.jpg

29日までMustardさんで展示中の
「りんごのブローチ」 ¥14,000+税

今回の受注では、アルファベットを1文字お選び頂けます。
素材は、銀、真鍮、木はパドックを使用。

ニュートンのりんご のように、普段の何気ないことから
驚きや発見があればと想いを込めて、裏に「NEWTON」の
刻印を入れました。


   091221 005.jpg

私達もお気に入りで、よく身につけています。
ニット帽につけているのは2年間使用したもので、
木の色・艶に深みが出てきました。



Date : 2009.12.21 Monday
商品 :: - :: -
雪んなるわ〜

あっぱれ、快晴の初雪です。

「大霜が2日も続いたさけ、雪んなるわ〜」
近所のおばあさんの予想的中、昨晩から降りました。

091219.jpg


1つのスプーンから、「初雪・ポッケ」と名付ける
イメージが生まれました。

091219 004.jpg

スプーンの柄の所に初雪の文字が…

男:「何で初雪・・?」

女:「かき氷を食べる時に使うの」

男:「えっ、かき氷! あっ、それで口の所に
   山があるんや!」

女:「そう。」

091219 002.jpg


  
Date : 2009.12.19 Saturday
メモ :: - :: -
プレゼントから始まる

こちらは、Mustardさんで開催中の
 n ∞ a 「終わり で 始まり」のDMです。

091217 005.jpg

柄が1枚,1枚違うんです!
Mustardさんの想いがこもっています。   

今回、'masのプレゼントにぴたりなものたちが並びます。



プレゼントには、贈る側、もらう側それぞれに想いがあり
ドラマが生まれる、きっかけになります。


初雪・ポッケの始まりは、プレゼントのやり取りからでした。

その中の1つ、クマの靴べラです。

091217 007.jpg


もらった時の驚き、相手の為に注いだ時間や想い…

それらを形にしていきたいという想いが徐々に募り固まって
今のもの作りに繋がっています。仕事にすると色々な制約が
出てきます。その中ではじめた時の根底が揺るがないように
強く意識したい。

091217 006.jpg


   
Date : 2009.12.18 Friday
メモ :: - :: -
n ∞ a 「終わり で 始まり」

天気予報に雪だるまが並び、スタッドレスタイヤに
はき替えてからMustardさんに搬入へ。

12月17日(木)〜29日(火)
11:00〜20:00

参加ブランドは、OOSOさんです。

革の小物、ベルト、革と帆布を組み合わせた鞄など
素材や質感、手縫いのぬくもり…魅力いっぱいです。

今年がんばった自分へのごほうびに、大切な人への
プレゼントに是非!!



091215.jpg


「Zのなる木」

以前この「Z」を使った作品タイトル。
アルファベットの最終文字、「Z」が実る。
ディスプレイ用に持ってきました。



今回の展示会にMustardさんが付けてくれたタイトル。
「 n ∞ a 」
何かの頭文字?
搬入が終わって改めて目をやると
「終わり で 始まり」
気になる方はMustardさんに尋ねてくださいね。


2人で制作していると、お互いの微妙な調子や気持ち
それが一致する時、良いものが生まれます。
この展示会でもお客様、お店、作り手の世界が一致
する場となれば幸いです。

何気なく配置した「Z」がキラリ。
キュービックが新月の星空のように輝いていました。


091217 003.jpg



Date : 2009.12.16 Wednesday
展示会・イベント :: - :: -
「しまいの月の贈り物」展 を終えて

091215 001.jpg


「DMをどこに配ろうかしら…」

まずお客様に来てもらう事から始めて3年目。

skogさんはコーヒーを飲みながらそんなことを
おっしゃいました。沢山の人が来られた今では
常連さんも増え、今回は新しいお客さんも目立った
ようです。

新しいお客様との出会いに新陳代謝を良くするという
お話になりました。

代謝して新しく生まれ変わる。

ものをつくる側には常に新しいものを作り続ける
プレッシャーの様に響く。また、時代とともに
入れ替わり立ち代わるようににも…

代謝しても身体は残る。より丈夫に骨太となって。

すぐ、逃げのベクトルに向いてしまう私たち、
攻めの姿勢でいこう。

ほんの短い時間でしたが、有意義な団欒、展示会
でした。


091215 005.jpg


薪ストーブで温まった体に外の風が気持ちよく、
雪になりそうな小雨に和らいだ心が引き締まり
ました。

091215 003.jpg

沢山の人が集まり、繋がっていく場をつくって
くださったskogさん、作家さん達、伊関さん
お疲れ様でした。

この5日間、来てくださった皆様
ありがとうございました。


 
Date : 2009.12.15 Tuesday
展示会・イベント :: - :: -