<< 試して… :: main :: イチゴを摘む少女の首飾り >>
ザクロと粒のピアス

ザクロ350.JPG

新作ピアスを二つ。左は「粒」と名付けたピアス。つぶつぶを打ち込んだ銀の板とアンティークビーズとを組み合わせました。原始からつづく装飾の源となるような、無垢な思いで打ち込みました。(※この「粒」ピアスは旅立ちました)

右は、「ザクロ」をモチーフとしたピアス。10金のザクロにガーネットで果実のように。ガーネットの和名は、ザクロ石。次の移転先にはザクロの木があり、なんだか縁を感じます。大切なモチーフのひとつとなりそうです。

今回、ディスプレイした時にミルツルさんが、お店の奥からゴソゴソと小瓶を持ってきました。その中には小さな石の粒がたくさん。写真の奥の瓶たちがそうです。

ミルツルさんは嬉しそうに、それらは自ら採取したものだと話し、その中にはガーネットの原石がたくさんあり、びっくりです。京都と奈良の間近くを流れる木津川で採れたもので、弱い磁力があるので磁石で選り分けられるそうです。こんな近くで採れるなんて驚きです。これは行かねばですね。

また、店内には他にもミルツルさん採掘のいろんな鉱石が。それらのお話を聞くのも楽しみのひとつです。


「初雪・ポッケ の 春じたく 展」
2018年2月2日(金)〜12日(月/祝) (4,5日は休み)
11:00〜18:00
Milleturu ミルツル
奈良市大和郡山市北郡山町130-3
tel 0743-52-4420

※2月12日(月/祝)は在店予定です。

  
Date : 2018.02.06 Tuesday
商品 :: - :: -