<< 田中敬史さんの梅瓶 :: main :: 山の結婚指環 >>
ローズウッド

DSC_0506.JPG

ブローチ用に「葡萄」の実を作るためローズウッドを
切り出しているところ。
ローズウッドは芯のところが紫がかった褐色で、まわりが白っぽく
ツートンカラーになっている。使うのは濃い部分。

ひび割れもあるので、使えるところをよく見ながら
ノコギリでギコギコギコ。機械だったら5分くらいの作業を1時間。。
寒いこの時期、かえってこのほうが体が暖まってよい。
とは言うものの、もとより機械が無いため、どのみち選択肢はひとつ。

これ、ローズウッドと名はつくものの薔薇の木ではない。
薔薇の花のような香りがするため、そう呼ばれている。
種類もいろいろのようで、マメ科とクスノキ科のものがあり
マメ科は木材、クスノキ科は精油を得るために用いられる。

そういえば、スパイスが効いたような甘い香りは
時折爽やかさを感じる。そんな悠長なことを言ってられるのも
鼻がモゾモゾしてくる前までだが。。


   
Date : 2015.01.28 Wednesday
作業 :: - :: -