<< 据える :: main :: ごうさんの器 >>
立木さんへ

DSC_0445.JPG

あれよあれよと初老を迎えまして
ちょっと足を伸ばし、滋賀の立木観音さんへ。

立木さんへは、以前のご縁で節分会の時にお世話になって以来
10年ぶりくらいとなる思い出の場所。
厄除にご利益があるということで、800余段の石段を
息も上がり、ふーふー言いながら足を上げる。

登りきり鐘の音を聞くと、日頃のうさも晴れる心持ちになる。
雪もちらついてきたので、お参りのあとに御茶所で
いただいた柚子茶や昆布茶にほっこり。
これも観音さまのおさがりということにありがたみも増します。

今年の元日は、金沢の幼馴染み5人で町内の氏神様と
その大本の神社にお参りするために集まった。
ゆっくりみんなで過ごしたのは20年ぶりとなる。

神妙な儀式後、朝からやっていた近江町市場の回転寿しでの
たわいもない会話に、そうそうこの感じ
こーいうやつらだったなぁとその場に小さな自分がいるような
懐かしい空気がまとっている気がした。

10年、20年の時間の流れを肌で感じることが続き
その急流の険しさに、途方に暮れそうにもなるけれど
足元をしっかりして、これからも一段一段、登って行けるよう
日々のことを大切にしたいと思う。


   
Date : 2015.01.20 Tuesday
メモ :: - :: -