<< 筆で :: main :: 布博 in 札幌 >>
前半年 2014

私たちにとって一歩踏み出すような幕開けとなった今年も
半分を過ぎ、国内外の様々な展示、イベントに参加させて
いただくことができました。

1月は胸中ざわざわと落ち着かない出来事もありましたが
このように前半を区切ることで、気持ちを切り替えることが
できます。あっという間に月日が流れていってしまうので
ここで、反省と深呼吸〜。

直接お目にかかれる機会は少ないですが、
皆さまのお声に背中を押され、励まされています。

後半年は、より挑戦する気持ちで、歩を進めて行きたいと思います。

DSC_0033.JPG

夏越祓の茅の輪。近所の神社で。


先日は、上賀茂神社へ茅の輪くぐりと人形(ひとがた)流しの祈願に
行って来ました。

偶然、20年ぶりとなる級友との嬉しい再会が!
でも、こちらの驚き方が鈍かったので劇的にならず、
拍子抜けして何だか笑えてしまった。

彼の今もまったく飾らない接し方にじーんと胸が熱くなる
思いでしたが、懐かしさよりもこれからを頑張れよと
喝をもらった気分です。
ありがとうです。


DSC_0021.JPG

初挑戦の「水無月」。
ややひび割れが出てしまいましたが、雰囲気は出ました…

京都では6月30日の夏越祓のときに食す和菓子で、
疾病の悪魔を祓い、後半年の無事を祈ります。

金沢では、同じ意味合いの和菓子で氷室まんじゅうがあり、
こちらは7月1日に食すようです。
暑さと向き合うための趣きある願いに、全国での風習や和菓子も
味わいたくなりました。

      
Date : 2014.07.01 Tuesday
メモ :: - :: -